ブログ用 テンプレート このブログについて

FC2ブログ用のテンプレートを配布しています。
ブログ用テンプレートの簡単なカスタマイズの方法も紹介します。

thumbnail cat1

thumbnail cat2

thumbnail cat3

テンプレートの利用に、利用規約のような当サイトからの形式張った注文は特にありません。
FC2ブログ用のテンプレートですから、FC2ブログの「利用規約」に従って下さい。その上で、テンプレートのカスタマイズなどは、どうか自己責任のもと、自由に行って下さい。

« 前のページ | ホーム | 次のページ »
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TITLE:スポンサーサイト |  スポンサー広告 |  PAGE TOP  | HOME

[EDIT]

無料ブログ テンプレート ブログパーツ カスタマイズ SEO対策 :: pulp-studio ::
 

FC2ブログ用テンプレート一般へのカスタマイズ・テンプレートの変数

無料ブログのFC2ブログ用テンプレート一般へのカスタマイズ方法
★対象となるFC2ブログ用テンプレート
「その壱郎」
その他にも、FC2ブログのテンプレート一般へ応用出来ます。

◆テンプレート中に使える変数の利用【中難易度】初級者~中級者

ここでは、FC2ブログでテンプレート内に使える変数の中でも、比較的簡単に使える変数<%introduction2>を使ってみます。

FC2ブログのテンプレート内に<%introduction2>という変数を記述しておくと、ブラウザーで見た際、変数<%introduction2>を記述した箇所には、「環境設定」>「プロフィールの編集」の「あなたの紹介文」欄で入力した文章が表示される様になります。

通常では、プラグイン「プロフィール」で設定し、自分のプロフィールなどを表示させたりするモノなのですが、ここでは、FC2ブログ用テンプレート「その壱郎」の概要で少々示したSEO対策として効果がありそうな方法を試してみます。

1)環境設定>プラグインの設定で、プラグイン「プロフィール」の「表示する」のチェックを外して、予めプラグイン「プロフィール」を表示させないようにしておきます。
(中上級者の方など、独自のアイデアがあればこの限りではありません)

2)環境設定>テンプレートの設定・「HTML編集」からHTMLを変更します。

3)HTML内の最初の方にある、
<meta name="keywords" content="<!--permanent_area--><!--topentry--><!--topentry_tag--><!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>,<!--/tag_list--><!--/topentry_tag--><!--topentry_not_tag--><!--/topentry_not_tag--><!--/topentry--><!--/permanent_area-->" />
という部分に変数を書き加えます。

4)HTML内の上記部分に赤字部分(変数)を書き加える

<meta name="keywords" content="<!--not_permanent_area--><%introduction2><!--/not_permanent_area--><!--permanent_area--><!--topentry--><!--topentry_tag--><!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>,<!--/tag_list--><!--/topentry_tag--><!--topentry_not_tag--><!--/topentry_not_tag--><!--/topentry--><!--/permanent_area-->" />

以上でHTMLの変更は完了です。
赤字部分を書き加えるだけで、青字部分や他の部分の変更はありません。

5)「更新」をクリックして保存します。

6)環境設定>プロフィールの編集で「あなたの紹介文」欄への入力
ここで対象としているFC2ブログ共有テンプレートでは、当初のままだとMETAタグの"keywords"の部分に、個別記事のページでは記事投稿の際に「ユーザータグ」欄へ記入したキーワードを表示しますが、トップページやカテゴリページでは空欄となっています。
上記の赤字部分を書き加える事によって、トップページやカテゴリページでもMETAタグ"keywords"の部分が記述されるようします。
METAタグ"keywords"の部分は、そのサイトを端的に表現するキーワード、おもに単語を「,」(半角のコンマ)で区切りながら幾つか記述する事で、検索エンジンに対してサイトの内容を簡素で端的に伝える役目を果たします。
対象としているブログ共有テンプレートで、当初のままだと空欄となってるMETAタグ"keywords"の部分にもキーワードが記述されるように、プロフィールの編集「あなたの紹介文」欄へ、サイトを端的に表現するキーワードを入力します。

但し、個別記事のページには記事投稿の際に「ユーザータグ」欄へ記入したキーワードが自動で半角のコンマで区切られながら記述されますが、プロフィールの編集「あなたの紹介文」欄は入力した文字がそのまま記述されるので、個別記事のページ以外のMETAタグ"keywords"部分に記述したいキーワードを「,」(半角のコンマ)で区切りながら幾つか入力します。
例えば、「SEOキーワード1,SEOキーワード2,SEOキーワード3,SEOキーワード4,SEOキーワード5,SEOキーワード6,SEOキーワード7,SEOキーワード8,SEOキーワード9」の様に入力します。

7)「更新」をクリックして保存します。
以上

現在の検索エンジンでは、「METAタグ"keywords"欄のキーワードは、あまり重要視されない」、「METAタグ"keywords"欄のキーワードより、METAタグ"description"欄の文章が重要」などの意見があります。
<%introduction2>の他にも、FC2ブログではテンプレート内に使える変数が沢山ありますから、上記のカスタマイズ方法やその応用などはホンの序の口で、SEO対策として効果がありそうなカスタマイズ方法は、各自のスキルや知識に応じてその効果は様々です。

TITLE:FC2ブログ用テンプレート一般へのカスタマイズ・テンプレートの変数 |  ブログカスタマイズ |  PAGE TOP  | HOME

GENRE:ビジネス  THEME:SEO対策

KEYWORDS:無料ブログ カスタマイズ テンプレート SEO対策 talkin' デザイン

[EDIT]

無料ブログ テンプレート ブログパーツ カスタマイズ SEO対策 :: pulp-studio ::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。